2月 ガーデニング

【2月のガーデニング】庭仕事を楽しみながら春を待とう!

  • 2023年1月29日
  • 2023年11月27日
  • 植物
  • 345view

 

 

ガーデンかえるの疑問。

「2月でもガーデニング作業はあるの?」

「2月のガーデニングの楽しみ方を教えてほしいな」

 

 

気になることが放っておけない、ガーデンかえる君に疑問がわいてきました。

 

寒さがひときわ厳しく感じられる2月、ガーデンはほぼ茶色の世界でお休みモード。

 

「まだガーデニングを楽しめない……」と、途方に暮れている人もいるかもしれませんね。
ところが、春はもうそこまで訪れています。

 

来月にはガーデニングシーズンへ突入し、大忙しになるでしょう。
だからこそ、2月はガーデニングの下準備をするのに、もってこいの季節なんです。

 

この記事では、「2月のガーデニング作業」や「2月のガーデニングの楽しみ方」を紹介します。

 

今から作業をしておけば、春先には素敵なガーデンでゆっくりと、お茶が楽しめるかもしれませんよ。
さあ、本格的なガーデニングシーズンへ入るまえに、ウォーミングアップしておきましょう!

 

 

勇魚(いさな)
シーズンオフと思っている人も多いけど、2月のガーデニングはやることが盛りだくさんだよ。

 

 

 

ガーデンかえる

お散歩してみると、ガーデンに春が訪れているのを発見するかもよ。

 

 

 

2月のガーデニングを楽しむ方法

2月 ガーデニング
厳寒の2月ですが、ガーデニングを楽しむ方法があります。
3つの方法を紹介するので、楽しみながら実践してみましょう!

花苗の下見に行こう

花苗が少しずつ増えはじめる2月後半は、花苗の下見に行く絶好のタイミングです。

 

カラフルな花苗を見ているだけで、ガーデニングの気分が盛り上がってきませんか?
「これも可愛い」「あれもキレイ」など……
園芸ショップはもちろんですが、ホームセンターの屋外コーナーも色で溢れています。

 

気になる花苗ばかりで、興奮が抑えられないかもしれませんね。

 

意外と穴場なのが、珍しい花苗が格安で販売されている道の駅

 

あくまでも、下見という前提ですが……
気になる花苗が売れ切れてしまわないように、購入しておくのもおすすめですよ。

 

 

 

勇魚(いさな)

道の駅は、それぞれに特徴があるから面白いよ。

 

 

 

春花壇のレイアウト設計をしよう

「今年はどんな花を植えようか?」春花壇のレイアウトを考えておきましょう。

 

下見で目星をつけた花苗たちを、どこへどんな風に植えるのか
イメージをしながら設計しておけば、植え付け作業もスムーズです。

 

「高低差をつけたい」
「色でグラデーションを楽しみたい」
「ここは球根メインで」

など、自分の思い描く春花壇をスケッチしてみてください。

 

具体的にイメージするほどに、2月のガーデン時間を楽しめるはずです♪

 

 

 

ガーデンかえる
勇魚さんの描いた花壇のスケッチさ、ダンナさんにピカソなみって、イジられてたよね……

 

 

 

 

勇魚(いさな)

ガーデンかえるくん、蒸し返さないでよ。

あれ、完全にバカにされてるやつだから。

 

 

 

ガーデンをお散歩して春を見つけよう

晴れた日にはガーデンをお散歩してみましょう。
いち早く春の訪れを教えてくれる球根たちが、顔をのぞかせているかもしれません。

 

「まだまだ、寒い冬」と思っているのは、人間だけかも……
植物は春に向けて着々と準備をすすめています。

 

クロッカスやスノードロップ、福寿草にセツブンソウなど、寒さに負けずに花を咲かせている姿から元気をもらうでしょう。

 

春を見つけたら写真を撮って、SNSにアップするのもよき。
ガーデンダイアリーとして忘備録にもなりますよ。

 

 

ガーデンかえる
冬景色のなかで咲いている球根たちって、けなげで可愛いよねぇ。

 

 

 

2月のガーデニング|4つの作業

2月 ガーデニング2月のガーデニング作業4つを、具体的に紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

2月のガーデニング作業
  1. 花壇のお手入れ
  2. 宿根草の株分け
  3. ハーブの種まき
  4. バラの剪定

 

花壇のお手入れ

春のガーデニングシーズンに向けて、2月は花壇のお手入れが欠かせません。

 

本格的なシーズンまえに、細々とした作業を済ませておくと、春先の手間が減り余裕がもてるでしょう。

 

ガーデンをぐるりと一周し、強風で土が吹き飛ばされていたら、新しい土を盛ってあげましょう。

また、枯れている枝や葉は、取りのぞいてスッキリとしておきます。
冬でも暖かい日差しがあたる場所では、雑草が生い茂っているので、除去作業もあるかもしれません。

 

草むしりは何気ない作業ですが、土に触れガーデニング気分を味わえるので、楽しいひとときになること間違いなしです。

 

 

 

勇魚(いさな)

“ハコベ”がスゴイ勢いで生い茂っていたから、草むしりしたよ。

球根の”ムスカリ”たちが飲み込まれていて驚いたけど、ガーデニング気分を味わえて楽しかった♪

 

 

 

宿根草の株分け

宿根草が芽をだしてしまうシーズンまえに、株分けを済ませておきましょう。

 

ガーデンで、何年も植えっぱなしになっている宿根草はありませんか?
毎年、少しずつ大きくなっている宿根草は、株も大きくなり窮屈な状態かもしれません。

 

まだ休眠中の2月の間に、根を傷つけないようそっと掘り起こしましょう。
株分けしやすい部分を見つけたら、やさしく離し、充分なスペースのある場所へと植え付けます。

 

宿根草の株分けをしておくと、万が一枯れてしまったときでも、また増やせるメリットもあります。

そして何より、ガーデンのボリュームが増していくので、理想のガーデンへと近づいていく高揚感を味わえますよ。

 

 

 

勇魚(いさな)
今期は「タイツリソウ」と「シュウメイギク」の株分けにチャレンジしてみようと思っているよ。

 

 

 

 

ガーデンかえる

ホスタの株分けもして欲しいな。

あれ、隠れやすくてすごく好き。

 

 

 

ハーブの種まき

ガーデニング作業が落ち着いている2月は、ハーブの種まきをし、発芽管理をはじめましょう。

 

ほとんどのハーブは、春と秋が種まきの敵期。
「春まきにしては、少し気が早いのでは?」と思うかもしれませんが、プランターで室内管理をすれば、問題ありません。

 

発芽しはじめた小さなハーブは間引き、お料理に活用してあげましょう!

本格的な春の日差しが訪れたら、成長したハーブたちを外に出すタイミングです。
さらに立派なハーブへと育て、毎日の食事に摂り入れてくださいね。

 

 

 

勇魚(いさな)
自家製ハーブってすぐにお料理に使えるから、何種類か育てるのがおすすめだよ。

 

 

 

ガーデンかえる
とくに健康志向の人は、自家製ハーブを育てよう!

 

 

 

関連記事

ガーデンかえるの疑問。 ハーブの種まき時期っていつがいいの? 気になることが放っておけない、ガーデンかえる君の疑問にお答えしていきます。     […]

ハーブ 種まき 時期

 

 

 

 

バラの剪定

2月はバラの剪定タイムリミットです。

 

来月になると、気温が暖かくなる日も増え、バラの新芽の成育もはじまります。
遅くても、2月の半ばまでには、バラの剪定は済ませておきたいものです。

 

そもそも、バラの剪定をするメリットってなに?
と、いう人もいるかもしれませんので、剪定するまえにメリットを理解しておきましょう!

 

 バラの剪定をするメリット 
  1. 古くなった枝を剪定すると、新枝が成長しやすくなる
  2. 剪定すると風通しがよくなるので、病害虫の予防になる
  3. 不要な枝や葉を剪定するので、バランスよく美しくなる

 

剪定する際には、誘引も一緒に行うのがおすすめです。
見ごたえのある開花期を迎えられるように、バランスを見ながら誘引調整をしましょう。

 

 

 

ガーデンかえる

誘引するときは、トゲに気をつけなきゃだよね。

 

 

 

勇魚(いさな)
グローブは必需品だね!

 

 

 

 

 

2月のガーデニング|ウォーミングアップ!

2月 ガーデニング

花が少ない2月でも、耐寒性のあるお花を寄せ植えにしてガーデニングを楽しめます。


ビオラの寄せ植え

耐寒性のあるビオラは、2月のガーデニングを楽しむのにピッタリのお花です。

 

可愛らしい姿と鮮やかなカラーのビオラは、種類も豊富にあり、真冬のガーデンを彩る貴重な植物。

 

まだ、雪が降り積もることもあるので、地植えにはせず、寄せ植えにして楽しみましょう。
寄せ植えなら、軒下や室内への移動もカンタンにできますよ。

 

ビオラの寄せ植え

アンティークカラー&フリル咲きビオラをお得に購入したので、寄せ植えにして楽しみました♪


下準備
2月 ガーデニング半額のビオラをゲット!
2月 ガーデニング鉢底ネットをしいて
2月 ガーデニング軽石を投入

 


土づくり

 

2月 ガーデニング小屋にあった土をブレンド
2月 ガーデニングふっかふかの土に
2月 ガーデニング根のチェック

寄せ植えスタート!

2月 ガーデニングアイビーも一緒に寄せ植え
2月 ガーデニング土を入れていく
2月 ガーデニング土をなじませて
2月 ガーデニング仕上げに水分を

 

 

 

勇魚(いさな)
お天気もよかったので、ガーデニング気分が盛り上がったよ。

 

 

 

ガーデンかえる
冬でもガーデニングは楽しめるんだね。

 

 

関連記事

  ガーデンかえるの疑問。 「1月の寒い時期はガーデニングもお休みなの?」 「1月のガーデニング作業の楽しみ方を教えてほしいな」     気になること[…]

1月 ガーデニング

 

 

まとめ

2月 ガーデニング2月は、ガーデニングシーズン突入前の最終段階です。
やり残した作業がないかチェックしながら、ウォーミングアップしておきましょう!


 

 

勇魚(いさな)

2月でもお天気のよい日は、寄せ植えしたり、雑草を抜いたりしながらガーデニングを楽しめるよ。

 

 

【2月のガーデニング】まとめ
勇魚(いさな)
コメント
  1. 2月は「花苗の下見に行く」「春花壇の設計をする」「ガーデンをお散歩する」をしながら、ガーデニングを楽しみましょう。
  2. 2月のガーデニング作業「花壇のお手入れ・宿根草の株分け・ハーブの種まき・バラの剪定」をしましょう。
  3. 2月にガーデニングのウォーミングアップをするなら「寄せ植え」がおすすめです。
  4. 2月でも植物のある暮らしを楽しみましょう。
  

 

 

 

ガーデンかえる

2月でもガーデニングを楽しめることがわかったよ!

春はもうすぐそこまで来ているね。

 

 

 

2月 ガーデニング
「心地よい暮らしと時間」ブログの最新情報をチェック!